今年もよろしくお願いします。

中央競馬は12月28日まで開催があったので、年末年始も休みがあったというほどではなかった。仕事用のPCファイルを更新したり、雛形を今年用に変更していたりで、慌ただしく年明け1週目の開催を迎えた。

とはいえ、開幕週は通常と同じく土曜日曜の開催なので、曜日の感覚に違和感はない。

日曜の重賞は京都でシンザン記念。昨年はご存じのようにアーモンドアイが追い込みを決め、そのあとG1・4連勝につながった(この連勝は続く可能性がある)。

今回は、年末の特別登録発表時点でSpeed Figuresのランク1位・2位だったクリノガウディー、グッドレイズが出走せず、結果的にアントリューズが1位になった。ここ2走、東京芝1600mで連勝。安定感のある走りでここでも軸に据える。