日本時間で6日・金曜の夜から、ワールドカップは準決勝。この段階になると、試合が飛び飛びになって、空白日は日常に戻っていく感もあるが、今週からウィンブルドンが始まった。

中央競馬は本格的な夏競馬2週目。とはいえ、函館は後半の開催に入った。近年、連闘馬の多い函館開催、土曜のメイン、11R、3歳以上1600万下の五稜郭特別でもマイスタイルが連闘で臨んできた。

前走の洞爺湖特別は2クラス降級し、地力の差を見せた。昇級戦となるが、1600万下でも、元のクラスを考えれば降級戦のようなもの。Speed Figuresのランクも1位。

勝負レースの買い目については、金曜午後7時に配信予定の無料メルマガをご覧ください。なお、メルマガは登録した後の記事から配信が開始されますので、タイミングによっては、登録していただいた当日の記事が配信されない可能性があります。