日本ダービーが終わって、今週からクラス編成が変わり、2歳新馬戦も始まる。

とはいえ、日曜は東京で安田記念があり、土曜阪神では、宝塚記念の前哨戦、鳴尾記念が行われる。夏競馬に入ったが、上半期のG1戦線は続いている。

鳴尾記念は2012年からこの時期に移り、3回阪神最終週に行われる宝塚記念の前哨戦となった。総じて落ち着いた頭数なのだが、過去6回で6番人気以下の馬が7頭、馬券圏内に入っている。

今年は穴としてはモンドインテロに注意したい。ここ2走はダートで着外。芝での巻き返しに注意。昨年暮れ、今回と同じ舞台のチャレンジカップで4着に善戦している。Speed Figuresのランクは3位。

勝負レースの買い目については、金曜午後7時に配信予定の無料メルマガをご覧ください。なお、メルマガは登録した後の記事から配信が開始されますので、タイミングによっては、登録していただいた当日の記事が配信されない可能性があります。