オークスでは、桜花賞戦線、つまり、芝1600m前後で戦ってきた馬が距離を延ばして臨んでくるケースが多い。

私のスピード指数・Speed Figuresをベースにして出走馬のランクを出す場合、オークスではランク外の馬が多くなるのが問題になる。過去のすべての指数を対象にしてランクを出すのではなく、基本的に今回と同じ距離が、近い距離で行われたレースの指数を対象にランクを出すので、1600m前後から一気に距離延長してくると、ランク対象となる距離で出走経験のない馬が多くなり、その結果、ランクがない、いわゆる<ランク外>の馬が多くなる。

ということで、『山本尊の競馬分析』で提供している正規のデータ表とは別に、1600m以上を対象にしてオークスのランクを出せばどうなるかを、オークスのいわば別版として、今年もこの『スピード指数』で無料公開しています。「無料指数」のコーナーをご覧ください。

今年のメンバーで、1600m以上を対象にした指数ではアーモンドアイが1位となる。

なお、勝負レースの買い目については、土曜午後7時に配信予定の無料メルマガをご覧ください。メルマガは登録した後の記事から配信が開始されますので、タイミングによっては、登録していただいた当日の記事が配信されない可能性があります。